復縁したいなら、相手が浮気や心変わりしていたら浮気の理由を考える

復縁したいなら、相手が浮気や心変わりしていたら浮気の理由を考える

愛する人との別れの原因はさまざまです。
浮気がばれて相手が去って行ってしまったという方もいれば、相手が浮気をしていて、その相手に本気になってふられてしまったという方もいますし、何が理由か分からないが心変わりされてしまった・・・など本当に様々な理由があります。

相手が浮気をしていて、それがきっかけでふられてしまったという場合、おそらく自分自身を責めることは少ないはずです。
浮気をした方が悪い!と、相手を責めるばかりなのではないでしょうか。
しかし、なぜ浮気されたのか?をじっくり考えてみると、自分自身の問題点もあったかもしれないと思い当たることでしょう。

愛する気持ちがあっても、付き合いが長くなるにつれて優しさを忘れがちになる・・・このような方はたくさんいらっしゃいます。
言葉ひとつ、態度ひとつが相手を傷つけていたという可能性もあります。
そして、これがきっかけで相手が浮気をする・・・
この場合は、浮気をした相手だけを責めるわけにはいきませんよね。
傷つけた言葉、行動を反省することで、相手の気持ちがまた戻ってくる可能性は高いでしょう。

浮気をされたり心変わりをされたときはとても悲しくなりますし、相手を責めたくなる気持ちがあっても当然です。
しかしそれだけでなく、自分にも悪いところがあったのかもしれないと考えることも大切です。
復縁をしたい気持ちがあるのなら、自分自身を見つめ直し、また復縁の専門家に、どうしたら復縁できるか?を相談してみることをお勧めします。

恋人の心変わりを「浮気した相手が悪い」と相手を責めるたい気持ちは分かります。でも相手の浮気の原因が自分にある場合もあるのです。
復縁したいのであれば、まずは自分を見つめ直す作業からはじめましょう。そして自分の欠点に気付けば、それは復縁への入り口が開いたという証になります。
もちろん復縁を実現させるために、専門家の知恵や技術を借りてみるのもひとつの方法です。
復縁屋では経験豊かなスタッフが素人には難しい調査や別れさせ屋(工作)を通じて、心の底から復縁を願う人を全力でサポートしています。
まずは苦しい胸のうちを復縁屋のカウンセリングスタッフまでお話しください。

Leave a reply

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud