復縁したいなら、癖を変える

あなたは自分の癖を把握していますか?
癖はその人の特徴そのものですが、恋人達の別れの大きな要因になる事が多いのです。
始めは目をつぶっていられても、次第に癖は目についてきます。
少しずつ違和感が蓄積され、ある日突然その癖を受け付けられなくなってしまうのです。

癖と言っても、色々なタイプがありますよね。
時間にルーズであったり、浪費癖や酒癖など目につきやすい物もあれば、すぐに白黒つけようとしたり、物事の裏を勘ぐってしまうといった目には見えない考え方の癖もあります。
浪費癖や酒癖などは自分でも認識しやすく直すための努力もしていけますが、考え方の癖は当人は指摘してもらわないとなかなか気づけないのです。
厄介なのが、その考え方の癖が復縁したいあなたにとって大きな障害になってしまうという事です。
復縁したいのならば、考え方の癖を根本的に変える必要があるのです。

それではなぜ考え方の癖を変える事が難しいのでしょうか?
それは、考え方の癖はあなたの生き方そのものだからです。
価値観や判断基準など全てが癖に影響しています。
自分の中で当たり前の事は相手にとって当たり前ではなく、自分の中のこれくらいは相手にとってもこんなにもなのです。
元恋人にも同じように癖があります。
あなたは元恋人の考え方の癖を理解して、それに合わせていく必要があるのです。

ですが、自分の考え方の癖を把握する事は一人では出来ません。
また、相手の考え方の癖も正確に見極める必要もあります。
自分一人で癖を変えてしまうと、さらに変な癖が身についたり、実際の所全然変わってないという危険性があります。
本質的に変わってない状態でアプローチすると確実に嫌われてしまうでしょう。
復縁したいのなら、復縁のプロの圧倒的な分析力や実績に後押しされた間違いのない判断力がどうしても必要なのです。

Leave a reply

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud